Internal medicine
内科

Internal medicine
内科

患者様の症状に応じて、
各専門医が丁寧に対応いたします

当院では、各種予防接種を行っております。日常生活において、さまざまな細菌やウイルスと共存しているため、それぞれに対する抵抗力がないと病気にかかってしまいます。予防接種とは、ワクチンを接種して、免疫(抗体)を作ることにより、病気に対する抵抗力をつけ、発病を予防したり、症状を軽くしたりする方法です。

  • 内科全般に対応しております。
  • 初診は、患者様の問診内容に応じて一般内科医師が担当後、専門外来医師が担当する場合もございます。
  • 緊急性を要する症状または、より高度な医療を必要とする患者様は、高次医療機関へご紹介させていただきます。内科の入院につきましては、他院への紹介とさせていただいております。

内科診療について
About internal medicine

一般内科

かぜ、インフルエンザ、腹痛、嘔吐、下痢、便秘など、一般内科疾患のかかりつけ医として対応しております。一般内科の疾患だからといって軽症ということはなく、時には大きな病気の前兆の場合があるため、適切な初期治療が重要だと考えています。健康診断などで生活習慣病(糖尿病、高血圧、脂質異常症、高脂血症)を指摘された場合などもまずはご相談ください。また、かかりつけの妊婦さまの妊娠糖尿病に関しても産婦人科と連携し診察治療をさせていただきます。

呼吸器内科

専門医として適切な診断、治療を行います。咳が長引く、痰が切れにくい、息切れがするなどの症状がある場合、呼吸器疾患の可能性がありますので早めに受診していただくようお勧めしています。当院では気管支喘息や肺気腫、慢性的に持続する咳などの治療を行っております。

循環器内科

循環器内科の疾患は、高血圧、狭心症、心筋梗塞、不整脈、閉塞性動脈硬化症、心臓弁膜症などがあります。血圧が高い、脈がとぶ、脈が乱れる気がする、息苦しい、歩くと足が痛いなどといった非常に幅広い症状があらわれます。当院では専門医の診療に加えて、心電図検査、心臓超音波検査、24時間心電図検査(ホルター心電図)などの検査を行っております。

甲状腺内科

甲状腺は首の前、のどぼとけのすぐ下にある臓器です。正面から見ると蝶の形に似ています。気管や食道とのつながりはなく、甲状腺ホルモンという身体に必要不可欠なホルモンをつくる役目をしています。当院ではバセドウ病、橋本病、甲状腺腫瘍などの甲状腺疾患の検査を行い治療いたします。また、院内で甲状腺エコー検査を行っております。

発熱外来

発熱や咳・鼻水・咽頭痛等の呼吸器症状、倦怠感や頭痛、嘔吐や下痢、味覚・嗅覚異常等、感染症を疑う症状がある患者様は発熱外来を受診してください。発熱外来の検査や治療は一般外来とは別の発熱外来エリアになります。

▶詳しくはこちら

『書式ダウンロード』より問診票をご記入の上、お越しいただけますとスムーズに診察できます。

各種検査について
Medical inspection

CT検査(頭部。胸部・腹部)、超音波検査(心臓・甲状腺・腹部)を予約制で検査を行っております。検査に関しては医師の診察後のご予約になりますので一度医師の診察を受診してください。血液検査・尿検査・心電図は常時検査可能です。ご希望により自費で、採血によるアレルギーの検査も行っております。

経口内視鏡検査

経鼻内視鏡検査

超音波検査

CT検査

経鼻内視鏡検査(予約制)

患者様の負担軽減を優先し経鼻内視鏡検査を導入しております。鼻から細いカメラ(内視鏡)を挿入して食道・胃・十二指腸を観察する上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)です。口からの胃カメラと異なり咽頭反射(えずき)は大幅に少ないと言われています。検査中に会話も可能で患者様の負担も少ないです。鼻の手術を行ったことがある、鼻中隔湾曲症、アレルギー性鼻炎などの方の場合は鼻からの挿入が困難な場合がありご相談させていただきます。

各種健康診断
Medical examination

当院は、船橋市の「成人病検診」指定医療機関となっております。各種健康診断、豊富なオプション検査であなたの健康をサポートいたします。

検診項目

基本健康診査

肺がん検診

大腸がん検診

前立腺がん検診

肝炎検診

その他、団体健診・個人健診も行っております。

大腸がん検診

大腸がん検診は、便に混じった血液を検出する“便潜血検査”にて行います。ご家庭で2日分の便を採取していただき、検査をいたします。がんやポリープなどの大腸疾患があると大腸内で出血することがあり、その血液を検出することが目的です。

肝炎検診

肝炎検診の検査方法は、“血液検査”となります。肝炎は、感染した状態を放置すると慢性肝炎から肝硬変、肝がんに進行する場合があります。しかし、治療をすることで病気の進行を防ぐことができ、またインターフェロン等の治療によって完治が期待できるようになりました。このため、検査で早期に発見し、早めに治療を受けることがとても大切です。

肺がん検診

肺がん検診の検査方法は、“胸部レントゲン撮影”となります。肺全体を写すため大きく息を吸い込んでいただき、呼吸を止めて撮影いたします。撮影後は、疾患の見落としが無いよう、呼吸器専門医による判定を2回行い、早期発見に努めております。

前立腺がん検診

前立腺がん検診は、採血による“PSA検査”にて行います。PSAとは、前立腺上皮から分泌される蛋白分解酵素であり、前立腺特有の腫瘍マーカーで年齢により基準値が設けられています。PSA検査を受けることで、前立腺がんで命を落とすリスク、がんが転移するリスクが下がります。これは信頼性の高い大規模な調査で明確に証明されています。早期発見につながることで、治療の選択肢が増えることもPSA検査の利点です。

成人予防接種について
About immunization

各種予防接種を行っております。日常生活においては、さまざまな細菌やウイルスと共存しているため、それぞれに対する抵抗力がないと病気にかかってしまいます。
予防接種とは、ワクチンを接種して、免疫(抗体)をつくることにより、病気に対する抵抗力をつけ、発病を予防したり、症状を軽くしたりする方法です。

予防接種受付時間
[月~土曜日]

8:30~11:00(金曜日除く)
13:30~16:00(水・土曜日除く)

予防接種項目

HBワクチン※1

A型ワクチン※1

肺炎球菌
(ニューモバックス)

日本脳炎※1

麻疹・風疹混合
(MR)

水痘

おたふく

インフルエンザ※2

※1 電話予約制(予約電話番号:047-466-3018)日曜・祝祭日はお電話でのご予約は受付しておりません。

※2 詳細はトップページのお知らせにシーズン毎に掲載させていただきます。


“内科”についてよくある質問

アレルギー検査はできますか?
自覚症状がない場合は自費となりますので20,000 円を超える費用がかかります。症状があれば保険での診療となりますので、費用は6,000〜7,000円となります。
健康診断はいくらぐらいですか?

健康診断(身長・体重・血圧・聴力・肝機能・血中脂質・血糖・貧血・心電図・胸部レントゲン)の金額は13,200 円(税込)です。(その他、検査追加等で金額は変わります)予約の必要はなく、基本的には当日中に診断書の発行も可能です。受付時間は月~土曜日の8:30〜10:30 です。日・祝日はお受けできません。

検診でピロリ菌感染の疑いがあると言われました。

ピロリ菌の検査や治療を保険で行うには、胃カメラが必要になります。内視鏡を行ってからピロリ菌感染の有無を確認し、陽性であれば内服治療を行う流れになります。検査結果を持ってご来院ください。

これまで他の病院に通院していましたが、貴院に転院したいのですが・・
一度お電話にてご確認いただき、紹介状をお持ちの上、ご来院ください。
複数の種類の予防接種を受けたいのですが、予約が必要ですか?
それぞれ接種のスケジュールを調整いたしますのでお電話にてお問い合わせください。
検診で肝障害を指摘されました。
これまでの病歴や内服薬をお聞きした上で、血液検査・腹部エコー検査(要予約)を行いますので、検査結果やお薬手帳などをお持ちの上、ご来院ください。
抗体検査は受けられますか?

風疹・麻疹・その他の抗体検査も自費にて検査可能です。受付時間は月~土曜日の8:30~11:00です。日・祝日はお受けできません。金額は検査の項目数によって前後しますが、風疹・麻疹の検査でおよそ9,900円(税込)程度になります。